忍者ブログ

鳥取にある町のベンリ屋さんの独り言

鳥取にあるベンリ屋さん『ベンリ便』の日常を記したブログです。

entry_top_w.png
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

entry_bottom_w.png
entry_top_w.png
というわけで次号になったので八頭船岡方面へ行ったお話をしようと思うベンリ便です。こんにちわ。

前にお引っ越しのお手伝いをさせて頂いた方から連絡があり、雪かきに出かけました。

その際、ガレージが壊れたのでそれも一緒に見てほしいと連絡がありました。

外観はこのような感じになっていました。


もうちょっとよってみましょう。

わかりますか?いや、むしろ車がどこにあるかわかりますか?

アルミ製のガレージの屋根が真ん中で折れてしまっているんです。

ガレージを廃棄することになりました。我々の目標はガレージ周辺の雪をかいてガレージの残骸をどかし、車を見える状態にすること。そして車を修理に出すため車屋がいつ来てもいいように周辺の雪をかく。ということになりました。

とにかく雪をかく。四の五の言わず、雪をかく。雪という雪をかきまくった結果、車を動かすことができました。

屋根もあらかたどかした写真がこちら。

屋根を支える柱がぐんにゃり曲がっています。

車を見ると・・・

左後方の窓ガラスが砕けちってました。屋根の一部が落ちた際に当たったようです。

給油口の辺りの縦スジ痕が命中した場所みたいです。

ガレージの柱だけの写真がこちら。

後ろの家の柱と比較するとかなり曲がっているのがわかってもらえるんじゃないでしょうか。雪の重みでこんなに曲がるんですね。

根元から切断し土を被せ目立たなくしました。

きれいに片付いて、無事車も修理に出せました。

アルミ製の屋根付きガレージがこんな簡単に曲がって壊れてしまうなんて怖いですね。もしも自分がいる時に倒れたら・・・なんて考えたくもないですよね。





柱の残骸を調べたところ・・・

なるほど、2〜3倍の重量が乗ったら壊れるハズだ・・・

こういうことってよくあるんでしょうか。

なんだか怖いですねぇ。
PR
entry_bottom_w.png
<< あれれ   HOME   八頭方面へきました。 >>
[63]  [62]  [61]  [60]  [59]  [58]  [57]  [56]  [55]  [54]  [53
この記事にコメントする
お名前 
タイトル 
メールアドレス 
URL 
コメント 
パスワード 
plugin_top_w.png
プロフィール
HN:
ベンリ便
性別:
男性
職業:
鳥取のベンリ屋さん
趣味:
ドライブ
自己紹介:
詳しい業務内容はカテゴリー業務内容をご参照下さい。
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
カウンター
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
お問い合わせ先
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
QRコード
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
フリーエリア
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
最新CM
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
iTunesランキング
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
勇者

blog-lvup.com
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
アクセス解析
plugin_bottom_w.png
Copyright 鳥取にある町のベンリ屋さんの独り言 by ベンリ便 All Rights Reserved.
Template by テンプレート@忍者ブログ
忍者ブログ [PR]